不動産 業 面白い

不動産の日の由来と面白い雑学を紹介!9月23日の朝礼に使えるスピーチのネタとして今日は何の日?の情報をお届けします。「ふ(2)どう(十)さん(3)」という語呂合わせである事が由来となっています。また「アパートに使われるメ

福岡でいちばんおもしろい不動産屋さんには そんな私のゴリゴリの想いが込められています! いつまでも永くお付き合いできる不動産屋さんになる為に、皆さんにも可愛がって頂けますと幸いです。 不動産の売買や仲介を行うためには、宅地建物取引業の免許が必要です。複数の都道府県に事務所(本支店等)を構える会社は国土交通大臣の免許、1つの都道府県にのみ事務所(本支店等)を構える会社は都道府県知事の免許で営業しています。 不動産業界の営業職は、もちろん不動産を売る事(貸す事)です。色々な人との出会いも魅力的ですし、顧客とも深く関わりますので、色々な人生ドラマを見る事ができます。不幸な人の財産処分を手伝う事もありますし、新婚さんの新居探しもします。

不動産とは、土地とその土地の定着物のことを指します。定着物というのは簡単にいうと建物のこと。つまり不動産業界とは、土地とその土地に存在する建物を扱う業界なのです。 ここで「不動産屋のブログがつまらない つの理由」とかいうクソなタイトルを付けない僕を褒めて欲しい。 で、気を取 … 続きを読む 不動産屋のブログはなぜつまらないのか? 前回、不動産ポータルサイトはとても大事な集客ツールですが、頼りすぎては危険、という記事を書きました。 そこで、不動産会社さんが他にどうやって集客できるか整理したいと思ってWEBで探してたんですが、意外とまとまってないんですね。 この記事では、不動産仲介業者の売上高ランキングと、上位3社の強みを解説しています。大手業者に仲介するメリットが拡大していると言われる現在、それぞれの特徴を理解し、自分にあった会社に依頼する意識が大切です。 なお、同じ不動産業界であっても、売買、賃貸、管理、開発といったどのジャンルのビジネスに携わるのかによって、学んでいくべき知識は変わってきます。 それらを一つひとつ学び、お客さまにわかりやすく説明できるようにする必要があります。 不動産の雑学についての記事です。徒歩1分とは何mか?など不動産にまつわるトリビア(無駄知識)のなかでも、明日誰かに話したくなるようなものを厳選しました。

総合不動産(デベロッパー)業界の会社(株式会社・有限会社・npo法人など)・企業を一覧にまとめました。業界や売上高、従業員規模などでさらに絞込が可能です。大手企業・上場企業から中小企業・ベンチャーまで幅広く会社情報をご覧いただけます。

「ニュー不動産展」…そのインパクトの強いイベント名がなぜか妙に引っかかった。公式サイトが公開された7月中旬の時点では、詳細な情報がほとんどなかったにも関わらず、「コレはなにかおもしろいことになるかも知れない」。そんな予感 […] お知らせ: 大阪r不動産では新型コロナウイルスの感染拡大防止の取り組みとして、できる限りの予防策を講じた上で物件の内見ご案内等を行っております。 ウェブサイトからのお問い合わせ・ご案内・ご相談等につきましては、通常通りの営業となっております。

トップページ > 不動産業に携わる方が知って得する、集客と教育に関する事 > 事例公開|ご存知ですか? 反響が取れる不動産広告作成法 > 不動産キャッチコピー成功事例公開|50件の成功キャッチコピーから学ぶ不動産集客法 不動産業界とは、その名の通り不動産(土地・建物)で私たちの暮らしやビジネスの屋台を支える重要な業界と言えます。 こんな「不動産業界」の仕事を4つに分けて、その内容をご紹介します。